尾道七佛めぐりトップページへ戻ります。第7番札所 海龍寺第1番札所 持光寺第5番札所 西國寺第4番札所 大山寺第3番札所 千光寺第2番札所 天寧寺
第6番札所 浄土寺
浄土寺=必勝祈願
 足利尊氏公が湊川の戦に赴く際に、浄土寺で戦勝祈願を行い、勝利を収めた事から、 七佛めぐりでは、仕事や就職活動、スポーツなどさまざまな場面であなたをサポートしてくれます。
      紅琥眼石(レッドタイガーアイ)
   物事の本質を見極める力を与えてくれる石です。洞察力や判断力を高め、あなたを成功に導きます。仕事やスポーツなど、様々な場面であなたの力を最大限に発揮するサポートをしてくれます。

真言宗   616年   十一面観世音菩薩

 616年、聖徳太子の創建と伝えられています。 足利尊氏が九州平定や湊川の戦いの際、戦勝祈願をした寺としても有名です。 「本堂」「多宝塔」は国宝、「山門」「阿弥陀堂」は国重文、境内一帯は国指定文化財に指定されています。 奥庭には伏見城から移築したといわれる茶室「露滴庵(国重文)」があり、また「奥の院(浄土寺山展望台)」から見下ろす尾道の風景は、尾道を代表する風景の一つです。

ページのトップへ戻る
     
  本堂   多宝塔 (国宝)   足利尊氏公像
(市重文)
  春観音まつり(4月第3日曜)
  観音講(毎月第3日曜)
 
 

  願掛け石
   本堂前に横綱・陣幕久五郎が奉納した石です。願い事をして回すと願いが叶うといわれて
います。回す前に観音さまを拝むと、願いが叶う確率もアップするかも!?

ページのトップへ戻る
 
山門と海
山門からのぞく穏やかな海。晴れた日には海面がキラキラ光ります。

 
 
浄土寺奥の院
本当の穴場スポット。行くのに時間はかかりますが、山の上から見る尾道の絶景にはそれだけの価値がありますよ。海龍寺さんの鎖山と一緒に楽しんでください!

 

尊氏公の白鳩伝説にちなんで、境内にはたくさんの鳩がいますよ。エサやりをして鳩と遊んでみてください。
 
浄土寺庭園
尾道散策でたくさん歩き、ちょっぴり疲れたら立ち寄ってみませんか?見ているだけで、なぜだかホッと落ち着く庭園です。
 















ページのトップへ戻る
 内拝 :500円(団体:450円)
 宝物館:400円
※ 本堂へは、どうぞご自由にお参り下さい。
 9:00〜16:30
 有(境内)
 バスは国道2号線沿いの専用駐車場をお使い下さい。
 浄土寺
 〒722−0043 尾道市東久保町20―28
  電話 : 0848−37−2361
  FAX : 0848−37−4328
 バス・・・尾道駅より約10分。「浄土寺下」下車。
 http://www.ermjp.com/j/temple





Copyright(C) 尾道七佛めぐり All rights reserved.