尾道七佛めぐりトップページへ戻ります。第7番札所 海龍寺第6番札所 浄土寺第5番札所 西國寺第4番札所 大山寺第3番札所 千光寺第1番札所 持光寺
第2番札所 海龍寺
 
天寧寺=病気平癒祈願
 本堂入って左に祀られている賓頭盧さんは、地元の方に「さすり仏さん」と慕われており、自分が患っている場所と同じ場所を撫でると治ると言われていることから、病気平癒祈願の寺と言われています。
  蛍石(フローライト)
   フローライトの"フロー"はラテン語で"流れる"を意味し、様々な色がグラデーションになった美しい結晶で、古くから彫刻の素材としても使用されてきました。この石の緑には感情の乱れを防ぐ安定効果があり、精神と情緒が身体に与える影響を減らし、精神面での成長を助け、病気を癒し、心身の健康をもたらします。

曹洞宗   1367年   釈迦牟尼佛

ページのトップへ戻る

 1367年に尾道の道円の発願により、足利義詮が尊氏の遺志を継いで工事を寄進し、普明国師を請して開山された。創建当時は東西三町にわたる七堂伽藍を配した大寺院であった。創建当時は臨済宗であったが、元禄年間に現在の曹洞宗に転宗した。


   
三重塔(国重文)   五百羅漢   宝冠の釈迦如来

ページのトップへ戻る
  座禅会
(毎週火・木曜日朝6時半より・無料)
 
 
  さすり仏さん 自分が患っている場所と同じ所を撫でると、その痛みが引き治ると言われています。しっかりとお祈りしてからさすってみて下さい。

ページのトップへ戻る
三重塔
別名海雲塔。その名のとおり三重塔のバックに見える海と空は格別。尾道を代表する景色のひとつです。
春の境内
4月から5月にかけて枝垂れ桜と白木蓮、数百本の牡丹が咲き誇る境内は壮観です。
山門から臨む庫裏
山門から境内方向を屈んで覗き込むと天寧寺の庫裏と三重塔、千光寺が一枚の絵のように見えます。
五百羅漢
お堂の中にずらっと並ぶ五百羅漢さんは天寧寺を代表する寺宝です。
 

ページのトップへ戻る

 無料
 9:00〜16:30
 お近くの絵の町館駐車場・長江口コインパーキングにお止め
 下さい。
 天寧寺 
 〒722−0033 尾道市東土堂町17−29
  電話 : 0848−22−2078
  FAX :0848−22−5526
 尾道駅より徒歩15分。バス停「長江口」下車。
 ―



Copyright(C) 尾道七佛めぐり All rights reserved.